じゃんがら念仏踊り

8月13日の夜9時に、いわきの風物詩
じゃんがら念仏踊り が旅館こいとのロビーで 鐘や太鼓の音に合わせ踊って頂きました。

じゃんがら念仏踊りとは、南無阿弥陀仏を歌に替え、
激しく打ち鳴らす鐘と太鼓の音に合わせて踊る、
いわき独特の念仏踊りです。
起こりは江戸時代初め、祐天上人の宗教伝導によるとされ、
市内各地の新盆の家を廻り、
お亡くなりになった方の魂を弔います。
b0184336_1524733.jpg
b0184336_1530744.jpg

[PR]
by ryokan-koito | 2009-08-14 15:30 | 旬な情報 | Comments(0)
<< 柴犬がやってきた! 大雨 >>